マツエク クレンジング ジェル

MENU

マツエク用クレンジングジェルで超人気商品はこれ!

マツエクのクレンジングジェルを使いたい方に、マツエクに使えるのはもちろん、機能も素晴らしいものをランキングでご紹介します。

 

マツエクのクレンジングジェルで必要な機能

 

マツエクでクレンジングジェルを使用する際に気をつけたいことがあります。

 

鉱物油・石油系オイル・ミネラルオイルが配合されていないこと

 

マツエクはオイルに弱いと言われています。サロンでクレンジングオイルを使わないよう教えてもらった方も多いでしょう。

 

オイルに含まれている成分が接着剤(グルー)を分解するからです。グルーが分解されるとまつ毛エクステが取れてしまいます。

 

エクステが取れなくても、毛がパラパラになって向きが変わってしまう、カールが取れる、目に入りやすくなるなど不都合があります。

なので鉱物油・石油系オイル・ミネラルオイル不使用クレンジングを選ぶようにしましょう。

 

まつエクにはクレンジングオイルを使ってはいけないと言われているので、ジェルやミルク、ローションなら安心してマツエクに使えると思っていたかもしれません。

 

しかし、いくらジェルでも上記の油分が入っているとマツエクには使えません。

 

クレンジングとしての機能が高い

いくらマツエクに使えるクレンジングジェルだとしても汚れ落ちが悪かったり、毛穴の汚れ、角質がきちんと取れない製品だと肌の調子が悪くなるし、くすみ、角栓等が目立つ汚い肌になりますね。

 

だからクレンジングとしての機能が高い商品を選ぶようにしましょう。

 

使い勝手が良い

使い勝手が良い事も、マツエク用クレンジングジェルで重要なポイントです。

 

クレンジングによって使い方が全然異なります。あるジェルは、ダブル洗顔不要でメイク落としと洗顔が一度に行えます。

 

別のジェルはさらに濡れた手で使えるので、お風呂に入って頭や体を洗いながら一気にクレンジング・洗顔ができます。

 

逆にダブル洗顔が必要、濡れた手では使えないクレンジングジェルも存在します。

W洗顔不要・洗顔必要、どちらのタイプでもマツエクには大丈夫です。

 

どうしてもクレンジングの後にきちんと洗顔料を使って洗顔しないと、気が済まない方もいるでしょう。

 

このあたりの選択は好みで構いません。

 

以上を考慮してマツエク用クレンジングジェルをランキングでご紹介します。

 

マツエククレンジングジェルランキング

 

フルリ

フルリと言えば、バラエティショップなどで多く販売されているので、見かけた事がある方も多いかもしれません。

 

美容皮膚科医とエステティシャンが、成分と機能にこだわって開発したクレンジングジェルです。

 

鉱物油フリーなのでもちろんマツエクにも使えます。

 

12種類の無添加を実現

 

フルリは12種類の、肌にあまり良くない以下の成分を無添加にすることに成功しています。

 

パラベン、オイル、アルコール、着色料、フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、合成香料、旧表示指定成分、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、防腐剤

 

還元水を使用

 

還元水という言葉を聞いたことがありますか?一般的にクレンジングジェルのベースには精製水が使用されています。

しかし、フルリでは還元力が高い還元水を使用しています。

 

だから他のクレンジングと違い、乳化剤を使用する必要もなく肌を酸化させにくいのです。

 

酸化は老化の大敵であることはご存知の方も多いでしょう。

 

マツエクOKのジェルタイプ

このクレンジングジェルはマツエクに使えるだけでなく、成分にこだわり、メイクの汚れ落ちがよく、かつ肌に負担はかけにくい仕様になっているのです。

 

だから、毛穴の汚れが改善されたという口コミがとても多いです。

 

ただしダブル洗顔が必要ですし、濡れた手でも使えません。マツエクで、じっくりしっかりお手入れもしたい人向きのクレンジングジェルです。

 

 

リ・ダーマラボモイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングもマツエクに使用できるクレンジングジェルで、今インスタやツイッターなどでとても話題になっています。

 

こんにゃく粒でできたスクラブ配合

 

こちらのクレンジングジェルには珍しいこんにゃく粒のスクラブが配合されているので、毛穴の汚れを吸着・除去します。

 

だから、エクステをしていて毛穴の汚れが気になる、頑固な角栓をなくしたい方に人気が高いのです。

 

W洗顔不要

リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングは毛穴汚れに悩んでいる方に人気のクレンジングジェルです。W洗顔不要なのにメイク汚れがすっきりと落ち、洗いあがりもさっぱりした使用感です。

 

それでいて肌が突っ張ることはありません。

 

また、その後につける化粧水の浸透力がアップします。

 

濡れた手でも使用可能なジェル

 

マツエクに使えるクレンジングジェルというだけでなく、濡れた手でも使える忙しい女性に優しいクレンジングです。しかも2本セットで価格が安い!

 

美容成分93.3%!

 

 

マナラ

マナラもマツエクに使えるクレンジングジェルで、ホットタイプです。クレンジング中に暖かくなるのが特徴的です。

 

TPCマーケティングリサーチの調査では、2013年から2016年の4年間連続クレンジングゲル部門で売上ナンバーワンでした。

 

  • W洗顔不要でしっかり汚れを落とすのに肌にやさしい
  • 毛穴が気になる方に人気
  • 美容液が94.4%も配合されているホットクレンジングゲル
  • マツエクOKのジェル

 

マツエクを使用している芸能人でも使ってる方が多いジェルです。

 

 

 無印マイルドジェルクレンジング

  • 価格が安い!
  • 洗浄力が強いので洗い上がりがすっきり。ただ乾燥するという口コミもあり
  • マツエクOKのジェル
  • 肌に刺激がなく、使いやすい

 

ちふれ、ビオレ、キュレル、ファンケルのクレンジングジェルはドラッグストアで購入できます。

オルビス、無印は薬局等では購入できませんが、特に無印のジェルの評判は高く、愛用者も多いです。

 

マツエク使用者でプチプラが良いなら使ってみる価値はあります。

 

以上、マツエクにおすすめのクレンジングジェルをご紹介しました。

 

スキンケアでまつ毛美容液を使用しているかもしれませんが、クレンジングもまつエクOKのもので、まつげをいたわってあげたいですね。

 

マツエク用クレンジング使用時の注意

どんなマツエク用クレンジングでも、注意点があります。

 

1、ポイントメイク落としを利用する

 

今、ウォータープルーフのアイメイクを利用者がとても多いですね。

 

アイライン、マスカラ、アイシャドウなど、アイメイクリムーバーを使用して、事前に落としておきましょう。

 

落とすときはコットンにリキッドタイプのローションを含ませ、マツエクの接着部分をこすらないようにゆっくりアイメイクを落としましょう。

 

シートタイプのクレンジングは目元への刺激に気をつけてください。

 

2、手をきれいに洗う

手のひらが汚れていると、メイクがきれいに落ちません。

 

しっかり洗っておきましょう。

 

3、しっかり乳化させる

 

メイクなじみが良いものが多いですが、時間をかけて油分と水分を乳化させましょう。

 

ナチュラルメイク・しっかりメイク両方ともです。

 

オイルフリーのクレンジングでないとダメ?

ところで、まつげエクステにはオイルクレンジングがダメと一般的に言われていますが、オイルタイプでも使用できる商品があるのをご存知ですか?

 

オイルフリーでなくても無鉱物油のクレンジングオイルなら使用可能なのです!

 

実際、商品説明でもマツエクOKと書かれています。本当はメイク落ちの点からオイルファンも多いはず。

 

そこで、マツエクの使用の方に一番人気が高いクレンジングオイルもご紹介します。

 

アテニアスキンクリアクレンズオイル

  • W洗顔不要
  • 濡れた手でも使える
  • 毛穴汚れに強く、くすみの原因になる肌ステイン(古い角質)まで落としてくれる
  • 植物由来の高級なオイルがたっぷり入っている
  • 1700円(税抜き)の安い価格で、百貨店レベルの化粧品が買える

アテニアのクレンジングオイルは高いイメージがありますが、実際には百貨店の3分の1くらいの価格で買えます。百貨店と同レベルのコスメを低価格で販売できるように企業努力しているからです。

 

こちらのクレンジングオイルもマツエクを使用している方にとても人気があります。毛穴の黒ずみが気になる方にもおすすめ。

 

まつエク愛用者には嬉しいですね。オイルはダメだと思っていた方も一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

→アテニアスキンクリアクレンズオイルを見る